新着情報

新着情報NEWS

2016.04.14

労働CSRの観点から、ストレスチェック制度を支援いたします。

企業に対する信頼度を図る基準は、いくつもありますが、一言で言えば「社会的責任を果たしているかどうか」ということではないでしょうか。

社会的責任を果たすためにISO26000は7つの原則を提示しています。

①説明責任 ②透明性 ③倫理的な行動 ④ステークホルダーの利害の尊重 ⑤法の支配の尊重 ⑥国際行動規範の尊重 ⑦人権の尊重

どれも大切ですが、特に大切なのは、⑦人権の尊重ではないでしょうか。

人権を守るということは、個人と組織両方の認識と行動が重要です。

安心して働ける環境が整ってこそ、個人はその能力を存分に発揮し、成長できるのだと思います。

そして個人の成長は、企業の成長につながって行きます。

つまり、「人を大切にする」企業が伸びるのです。

弊センターは、人を大切にするためにストレスチェック制度を活用して「職場で働くすべての人を大切にする経営」のサポートをさせていただきます。

 

最近の記事RECENT ENTRIES

10月21日(金)最後の無料セミナー開催します。
2016.10.07

  今秋始まった話題の「健康経営優良法人認定制度」では、ストレスチェック実施が必要です。 「衛生委員…続きを読む

蛯名玲子先生 出版記念講演会
2016.08.11

 保健学博士の蛯名玲子先生が、10月30日に初の「出版記念講演会」を開催されます。SOC(首尾一貫感覚)だけで…続きを読む

実施者は、保健師 久保紗にお任せください
2016.07.13

ストレスチェックの実施者は、健康管理が専門の保健師 久保紗にお任せください。 奈良県立医科大学看護学科卒、精神…続きを読む

TOP